トップ画像
  • お知らせ
    • 2016年8月16日 ホームページを開設しました。

✩一口説法

「人間に 一番似合う 鬼の面」 

もうすぐ節分です。節分には豆をまいて鬼退治をする習わしがありますが、本当の鬼は自分の中に潜んでいます。心の中の鬼退治の為の豆まきは御念佛と心得て、日々御念佛に励みましょう。合掌      

                 一日一度は合掌して、お念仏を申しましょう。

◎春季彼岸会 

 3月20日(金・春分の日) 午後二時  説教 総本山知恩院布教師 大阪・佐々木昌道上人 

 多くの参詣者の皆様をお待ちしております。

◎総本山知恩院落慶団体参拝と第20回名刹参拝の旅

日時 5月10日(日)~11日(月) 日帰りコースもあります。

詳しくは正覚寺まで。申し込み締め切りは2月末日です。

✩正覚寺東門のところに、徳本上人名号塔を建立いたしました。

☆ 宝物ギャラリー 追加しました。どうぞご覧ください。時々アップしていきます。

☆五重相伝会のお知らせ

日時 令和4年4月30日(土)~5月5日(木・祝)

五重相伝会とは、法然上人から脈々と伝えられてきたお念仏の御教えを頂戴して極楽往生を目指し、心安らかにこの世も後の世も生き抜くための力となる法要です。皆様方にとっては貴重な六日間かもしれませんが、長い人生におけるその六日間をどう使うかによって、その後の人生に及ぼす影響は大なるものがあります。戒名は本来、生前に行を受けて授かるものです。また、授戒と五重は昔から車の両輪に譬えられています。授戒と五重の両方を受けてこそ、真の浄土宗信者といえるのです。さらに、この五重相伝会を満行された方には浄土宗正統の戒名・誉号が授与されます。正覚寺では約六年に一度の大法要です。ぜひともお受けください。

詳しいことは正覚寺まで

 

☆境内に墓地の空きがあります。檀信徒もしくは檀信徒になっていただける方に限り、

 ご使用いただくことができます。

☆永代供養合祀墓「和合廟」もあります。街中の至便な環境にありますので、いつでも参拝できます。

詳しいことは正覚寺までお問い合わせください。